猫が胡桃を回すよう
catwalnut.exblog.jp
ブログトップ
2012花見
我々夫婦の数少ない年中行事、花見に先週末行ってきました。

花見と花火の時は屋外でご飯食べてお酒飲むというのがおおっぴらにできて、
ちょっとしたピクニック気分で楽しいですね。

まー、でも、段取り悪い私はいつも食べ物準備にキィーッ!!!って
なっちゃう訳ですけど…

それはさておき、寒かった今年、まだちょっと満開ではないところもありましたけど、
やっぱりきれいな桜でした。

ニッポンノサクラ!


隅田川


モコモコ


桜が咲く少し前、ちょっと寒かった日の福ちゃん。
飼い主の太足の間(定位置)で寝てます。春眠猫


---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
# by cat-walnut | 2012-04-12 11:00 | 日々雑感
新キャリー
去年の秋に近所のホームセンターで激安の新キャリーを買いました。

既に二つあるのですが、
最初に買った勘九郎専用は通院時の度重なるおもらし臭が残っているらしく、
出してきただけで嫌なこと(=通院)が起こると学習されています。

もう一つは小さすぎて福助はOKだけれど勘九郎は完全にNG。
(まぁ、新しく買ったのも勘九郎はきっつきつでしたけど…)

ねこのきもち”に日常的に出しておけば
キャリーに安心して入るようになるという記事があったので、
扉を外してさっそく放置してみました。

兄さんだけそれ、ずるいじゃないですカ…
猫ほいほい


福ちゃんもそこ入ってみたいのにけちですネ。ムー。
狙う猫


んもう、福ちゃんだってやるときゃやるところみせちゃいますヨ!
企む猫


くらえ、秘技でス!!
行動あるのみ


なんかあっさりでしたネ。うふフ。
奪還成功セリ


猫ってホントに新し物好きですよね。

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
# by cat-walnut | 2012-04-10 09:00 | 福ちゃんと黒フサ兄さん
あの日は
地上50メートルくらいのところにある我家は
最初のガタガタという短い揺れから次第にゆっくり大きく長く揺れました。

手で押さえても大きな旋回を止めないダイニングのペンダントライトを見て、
このままマンションが倒壊して死ぬかも、
という髪の毛が逆立つような恐怖心を抱きました。

こういう時は窓を開けておいた方が良いのかと、
ベランダに面した窓に向かったのですが、
まっすぐ歩きたいのに千鳥足のようにしか歩けませんでした。

しかも、それまでは隅で隠れていた勘九郎が窓を開けるやベランダへ出てしまい、
揺れのせいでベランダから落ちたらどうしようと
(ホントにそれぐらいふり幅の大きな揺れだったんです)
もうパニック最高潮でした。

そんなさなかずっと抱えていたのが陶製のうさぎ↓です。
(以下の写真は地震前の2011年3月9日に撮影したものです)

何ですかそレ?
隣に置かないでもらえますかね?


これは地震の少し前にeBayで落札してアメリカからうちにやってきた
ポーリッシュポタリーのクッキージャーですが、
別に高価だった訳じゃありません。
でも、なぜか飾り棚から真っ先に抱えていたのはこれでした…

首取れちゃってるじゃないでカ!
ちょっとホントもう止めて下さい…


首は大丈夫ですか?ふんふん


何日か前にはこんなこともして呑気に遊んでたのに…

福ちゃんのボディおかしくないですカ?


不謹慎ですね。おちゃらけはこれくらいにしておきます。
改めてご冥福をお祈りします。



---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
# by cat-walnut | 2012-03-11 18:30 | 日々雑感