猫が胡桃を回すよう
catwalnut.exblog.jp
ブログトップ
スンスン顔
猫様がいかなる時も可愛いのは異論がないところですが(断言)、
とりわけ可愛いと思う時があります。
それは目の前に差し出されたものを
条件反射で一心不乱に嗅いでいるその瞬間です。

私の中ではスンスン顔と言います。

まず福ちゃん。

ブラシ?


次に勘九郎殿。
(※クッキーは与えていません、というか、勘九郎は食べ物として興味を持ってません)

なんでしょ?


勘九郎殿のスンスン顔はちょっとピンぼけ気味でイマイチだったので、
スンスン顔の次位にキュンと来る前足揃えです。
わああ、もうさいこう。

かわいいでしょ


福ちゃんなんか手袋着用です。
えええい、どうだっ!!

飼い主は本当にあほうですネ…
カメラうざい


あ、それと、使っているホテルアメニティのブラシについてご説明です↓。
旧石器時代のマイ携帯と並べましたので大きさの参考になれば…

アメニティブラシ


ガイコツブラシとはまたちょっと違うように思うのです。
歯が短く太めなので猫の地肌へのあたりが優しいんじゃないのかしら?
と推測してます。

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
# by cat-walnut | 2012-05-17 22:25 | 福ちゃんと黒フサ兄さん
換毛期
非猫飼いの方々にはお分かりになりにくい話題かとは思いますが、
猫毛は三月終わりから四月初め位が収穫の最盛期のように思います。
(もちろん刈り取ってしまわない限り収穫自体は通年可能です!!)

さすがに5月に入ってやっと落ち着きましたが、
この冬から春にかけて寒さが厳しく長かったせいもあってか
日々ブラッシングしているにも関わらずこんな↓感じでした。
(飼い主の豚足は平にお詫びします)

勘九郎
勘九郎毛

もわさっ1

福助
福助毛

もわさっ2


ちなみに一日の収穫量としては勘九郎は上記分量×2、福助は×3、ほどになります。
それ以上も収穫可能かもしれませんけど二匹がイライラしだすので限界です。

共に毛は長いですがその毛質は全然違います。

勘九郎はやや中毛よりの長毛ということもあって
あまりアンダーコートがなく結構しっかりした毛質、
さすが福助はペルシャの血を引くだけあってアンダーコートが多く毛は細いです。
まぁ、それでもペルシャ一族の中では毛吹きはショボイほうでしたので、
助かっています。

ブラシはホテルアメニティのプラ製品を愛用していますが、
使いやすさと収穫率、そして二匹の嫌がらなさではピカイチなんです。
こういうのを製品として発売してもらえないかしらと思っています…

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
# by cat-walnut | 2012-05-03 20:30 | 福ちゃんと黒フサ兄さん
偏愛


勘九郎はレンタル店の袋にものすごく反応する。
何か借りてくるともう大変。
嗅ぎまわって後をついて回り置かれたらその上で寛いじゃいます。

この手の袋ってたいがいすごくタバコ臭いのだけど、
(臭いが付きやすい素材なのかしら?)
それに反応してるんじゃないかとにらんでます。

その理由としては全く根拠のない想像ですが、、
勘九郎を最初に飼った家がタバコ臭かったんじゃないかなぁ、と。
(そして、カマボコとかカニマカカニカマ(4/15修正)とか人間の食べ物を与えていたんだろうなぁ、と)

でもそんなの九年くらい前のたった数カ月のことなのに、
それでも想い出として残り続けているとは…

最初の飼い主にちょっと嫉妬します。

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
# by cat-walnut | 2012-04-13 15:00 | 黒フサ兄