猫が胡桃を回すよう
catwalnut.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:黒フサ兄( 4 )
偏愛


勘九郎はレンタル店の袋にものすごく反応する。
何か借りてくるともう大変。
嗅ぎまわって後をついて回り置かれたらその上で寛いじゃいます。

この手の袋ってたいがいすごくタバコ臭いのだけど、
(臭いが付きやすい素材なのかしら?)
それに反応してるんじゃないかとにらんでます。

その理由としては全く根拠のない想像ですが、、
勘九郎を最初に飼った家がタバコ臭かったんじゃないかなぁ、と。
(そして、カマボコとかカニマカカニカマ(4/15修正)とか人間の食べ物を与えていたんだろうなぁ、と)

でもそんなの九年くらい前のたった数カ月のことなのに、
それでも想い出として残り続けているとは…

最初の飼い主にちょっと嫉妬します。

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
by cat-walnut | 2012-04-13 15:00 | 黒フサ兄
夏-勘九郎編
おのれの体長とか重さとか全然自覚してない勘九郎。

オレ、ここ(逆さまになった麦わら帽子)に入りたい。
どっかり

なっ、なんとか顔だけでも。
えいっえいっ

ま、そんなこんなな勘九郎どんですけど、夏ですよ。
そう、毛刈りの季節がやってきました。

えっ!?
もうそんな時期?

ゾリゾリゾリゾリー(背中側半分終了)
途中経過

もう一匹分はある。
毛量

おしまいでーす。
勘九郎どんは毛刈りを嫌がらずブラッシングされてるくらいの感覚なので助かります。
つるりーん

勘九郎のエリカラと右前脚の包帯は震災で爪が抜けちゃった、
ってのがまだ後を引いているのです…

実は舐め壊してしまっていて、
気温と湿度の上昇に伴い6月初めに化膿してしまいました。
化膿自体は抗生剤を与えてすぐ治まったのですが、
爪内部の肉がむき出しのため浸出液が出続けてますし、
すぐ出血もしてしまいます。

かわいそうですけど、舐め壊し防止のためにはエリカラと包帯が外せません。

包帯は一日一回外して患部を精製水で洗浄してワセリンを塗り、
傷あて材で保護してくっつかない包帯を巻いてます。
だいぶ爪が生えてきました。

ただ、勘九郎はエリカラをものともせずものすごい執念で
包帯&傷あて(傷につきにくい傷あて材)を外そうとするのが困りもんです。
猫の体は本当に柔らかい。

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
by cat-walnut | 2011-07-10 14:00 | 黒フサ兄
バリバリ!
5月時点での様子
むぅ、暑苦しい…

もしゃもしゃ

ご存じの通り、今年の暑さは苛烈です。
そんな訳で開口呼吸をしてばてていた勘九郎殿を
数年前に購入した人間用安値バリカンで刈ってみました。

だいぶスッキリ

が、やはり人間用の安物なのですぐ刃に毛が詰まってしまうし、
切れ味も悪く時間がとても掛かってしまいます。
頑張ってこのショートカット状態です。

痛くないはずではあるけれど勘九郎も怒りまくり。
私の手にかみつきまくり。

私が痛い…

そんな訳で楽天でプロの方も使うというペット用バリカン(赤いの)を購入。

んー、バリカンの名に恥じぬバリバリとスバラシイ切れ味。
羊の毛刈りってこんな感じかな?って思いました。
もちろんやったことないですけどね。

刈った毛

ん、ちょっとやり過ぎちゃった?
まぁ、刃が1mmなのでこうなっちゃうのは仕方ないのですが。

案外スリム

つるーん。
手触り最高!

デコボコはご愛敬

正直、福助はそんなに暑がっている様子もなかったのだけど
福ちゃんの中身を見てみたい、という私の好奇心の餌食になり…

次投稿は福ちゃんの初毛刈りをお送りします!


---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!


[PR]
by cat-walnut | 2010-08-12 18:00 | 黒フサ兄
勘九郎の災難
今さらですけど、年末から年始にかけての人間どもは

飲んで

(馬鹿舌なので違いはわかりませんが美味しかったです)

食べて

(毎年ナッペに苦戦しています)

飲んで

(馬鹿舌なので違いはわかりませんが(ry)

食べて

(かまぼこ・伊達巻・昆布巻きは市販品のいい加減おせちです)

飲んで

(馬鹿舌なので(ry)

食べて

(エビの下に敷いた杉の葉は年末に笹とか求めて買いに行ったら、
八百屋さんがもういらないからって下さったんです)

と、まぁ、メタボ一直線のズルズル生活でした。

勘九郎の好物といえばエビとカニ。
年始にのみ食卓に上がるそれらを敏感に嗅ぎつけ、
それはそれは大盛り上がりだったのですが、しかし!!!

勘九郎にはあげられない理由が…

えーっと、以下からはかなり尾篭なお話になりますので、
お食事中の方はご注意ください。

-------------------------------------------

いや、メタボを気にして、とかではなくて
年末から原因不明の軟便に見舞われてしまったからです。
そして、未だにビオフェルミンは欠かせぬ体に。

タイミングの悪いオトコ、勘九郎。

でも、焼きエビの足とカニの身をほじっていたときにこっちに飛んできたのは
さっと頂いちゃいました



まー、腸の調子がイマイチなこと以外、
元気で食欲旺盛、よく動き嘔吐もなく変わりはないのが何よりです。

ただ、ここからは人間の身勝手な都合なのですが、
我が家はシステムトイレ利用で
ウンノシは付いた猫砂を落としたうえでトイレに流しているため、
緩いと片付けが一苦労なのです。

猫砂と一体化している場合はあきらめてゴミに出すわけですが、
年末・年始はゴミ回収もお休みでしたし…

そういうわけで困っちゃう、ということがあったんです。

一昨年~去年の始めは福ちゃんのゆるウンノシに悩み、
そして、今年は勘九郎…

最近猫のトイレのことばっかり考えてる気がします。

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!



[PR]
by cat-walnut | 2010-01-21 11:00 | 黒フサ兄