猫が胡桃を回すよう
catwalnut.exblog.jp
ブログトップ
8月を振り返って Part2
今年の夏は暑くて死にそう!という日は少なかったように思います。

とはいえ、かんこちゃん(=兄さん=勘九郎)もお福(=福ちゃん)も
いくら夏毛とはいえフサフサ毛皮を常に着込む身の上。

しかも例年勘九郎は毛刈りをしているのですが、今年は行わず…
何とか乗り切れるもんなんだなぁ、とか今更思う悪飼い主です。

さて、こちらは勘九郎さんの冷却方式。
猫としてはスタンダードタイプなのではないでしょうか?

パカーン


そして、ちょっと感動したお福のお腹ぺったり付け冷却法。
後ろ脚がカエル脚になってるのですね。
今までこういう風に冷却する猫さんと暮らしたことがなかったのですごく新鮮でした。

ぺったり


さらにこちらは”ホワイトベース”スタイルです。

連邦の木馬


ホワイトベースと言えば??

そう、今夏のお台場に作られたアレです。
たまたま早く起きられた土曜日の朝、行ってまいりました。
この時点で7時くらいです。

もえあがーれ

まだ、電気が入ってないっていうかなんていうか、
光ったりとか煙が出たりとかはしておらず。

でも、既にものすごい人出でした。

見て写真撮ったら即座に帰宅して二度寝しました。

閑話休題…

お福は「いじわるな兄さんに押され気味でかわいそうな福ちゃん」
を売りにしているようですが、
実はかなり図々しくてさすがにあの現場を生き抜いただけのことはあるのです。

このソファ裏は、風の通りが良いのか薄暗いから幾分ひんやりしているのか、
勘九郎が夏の定位置にしていたのですが、今年は趣が変わり…

見てるだけで暑い


このようにお福に押し掛けられ、しまいには場所を明け渡してしまう勘九郎。
まったくもって、今が11月も終わりかけで良かったと思う写真です。
夏場でこれは見てるだけでも…

たぶん、勘九郎は自分のことは体重3.4kgぐらいだと思ってるんじゃないだろうか。

勘九郎、早く自分の重さと巨大さに気づくんだ!!!

---------------------------------------------------------------
赤い糸探しをしている福ちゃんの兄弟姉妹もあと7匹!



[PR]
by cat-walnut | 2009-11-26 20:00 | 福ちゃんと黒フサ兄さん